私たちは環境関連業務のサプライヤーです

私たちKESグループは、信州・軽井沢に拠点を置く環境関連会社です。
軽井沢での、3R(リデュース・リユース・リサイクル)、水環境整備、メンテナンス業務などの環境保全分野の仕事を通じ、軽井沢の自然を壊さず、住みよい持続可能な町であるよう毎日実践行動しています。 そして、軽井沢で培った環境技術を地球環境に広め情報発信していきます。

KESグループは長野県軽井沢町に本拠を置く、給排水施設工事や水処理および環境関連業務のサプライヤーです。 有限会社軽井沢衛生企業を中核とし、株式会社インテック、有限会社中部設備の3社で構成されております。

KESグループからのお知らせ

2017年2月13日  インテック 社員研修旅行

去る2月3日(金)~4日(土)、インテックは宮城県仙台市へ社員研修旅行に行きました。

 

 

 

宿泊先は秋保温泉「伝承千年の宿 佐勘」でした。昨年のG7財務大臣・中央銀行総裁会議が行われた由緒あるホテルです。軽井沢でも昨年G7交通大臣会合が行われましたので、何かのご縁を感じました。ちょうど節分でしたので、盛大な豆まきも行われました。400年燃え続ける囲炉裏の火、歴史ある調度品の数々、さながら歴史博物館のような素敵なホテルでした。

また、宮城県は食の宝庫!牛タン、黒毛和牛、生マグロやアワビ等の海産物。特に海鮮丼の豪華さにはびっくり!!!お米もお酒もおいしくいただきました。宮城県はお水も美味しいのでしょう。もちろん萩の月やずんだ餅などのスィーツも欠かせませんね。

 

 

 

宮城県は2011年の東日本大震災で甚大な被害を受け、今なお復興に向けて尽力されています。今回は名取市閖上地区へ行き、慰霊碑と日和山にある閖上湊神社と富主姫神神社にお詣りをしてきました。慰霊碑と同じ高さ(8.4m)の津波が押し寄せたとのこと。現地の方からお話を伺っている間もダンプカーが次から次へと往来していました。被災地を目の当たりにして、遠くからではありますが少しずつでも復興のお手伝いを続けていきたいと心から思いました。

旅先で出会った宮城県のみなさんの笑顔、素敵でした。

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年12月14日  全日本フットサル選手権長野県大会
2016年12月14日  年末年始の営業について
2016年8月2日  夏季休業のお知らせ
2016年6月15日  交通安全講話